ANA、国内線全路線で「ダイヤモンドメンバー優先搭乗」 11月から

ana

全日空(ANA)は、ANAマイレージクラブ(AMC)ダイヤモンド会員を対象に、国内線の優先搭乗を11月1日より開始します。

従来、ダイヤモンド会員は、高齢者や子供連れなどの事前改札搭乗の後、AMCプラチナ会員やスターアライアンスゴールド会員、プレミアムクラス利用者と同時に優先搭乗を行っていますが、事前改札後に「ダイヤモンドメンバー優先搭乗」を実施します。

また、10月26日からは、事前に指定できる座席が拡大されるほか、同行者がラウンジを利用する際にアップグレードポイントでの支払いに対応します。