大分県100ヶ所の日帰り入浴が無料! 22歳限定でキャンペーン!

jalan

リクルートライフスタイルの調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター(JRC)」は、若年層需要創出プロジェクトとして、22歳を対象に日帰り温泉入浴料が無料になる企画「お湯マジ!22 ~ONSEN MAGIC~」をスタートすると発表した。

11月17日より2015年3月31日まで、大分県と共同で、県内100カ所の温泉施設・宿の日帰り温泉入浴が何回利用しても無料になる「お湯マジ!22 in おんせん県おおいた」を実施。きょう10月6日から会員登録の受付を開始する。

また、オープニングイベントとして、温泉に浸かりながら音楽やお笑いLIVEを楽しむ22歳限定イベント「お湯フェス in おんせん県おおいた」を11月17日に北浜温泉テルマスで開催し、抽選で合計88名様を無料で招待する「お湯フェスご招待キャンペーン」への応募をきょう10月6日より開始する。東京からの参加ではジェットスター・ジャパンの往復航空券、大阪からの参加ではフェリーさんふらわあ往復乗船券を合わせてプレゼントする。

JRCの調査結果では、「初回訪問時に年齢が18~24歳」で「温泉や宿を次回も楽しみたい欲求」があることが地域リピーターに繋がるとしており、将来的な温泉旅行需要の創出につながるとしている。

利用の際は、スマートフォンで「マジ☆部」アプリをダウンロードし「お湯マジ!22」へ会員登録する必要がある。

詳細はこちら