台風18号、空の便にも影響 羽田発着便は午前を中心に欠航を決定も

kisyocho

10月6日午前0時45分現在、中心が室戸岬の南約120kmにある、大型で非常に強い台風18号の影響で、空の便にも影響が出ている。

東京/羽田を発着する便は、全日空(ANA)では午後2時までに出発する便と、午後3時までに到着する全便の欠航を既に決定している。日本航空(JAL)も午前から昼過ぎにかけて発着する便で、既に欠航を決めている。

東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・新潟・仙台・静岡・大阪/伊丹・大阪/関西・神戸・徳島・高松などを発着する便でも影響が発生する可能性がある。

(画像:気象庁ホームページより)

詳細はこちら