エールフランス航空、スト終結 日本線影響は30日まで

37

エールフランス航空のパイロットで組織する労働組合のSNPLは、現地時間9月28日、ストライキの終結を発表した。

9月15日からストライキを行い、日本線を含む路線で欠航が発生した。運航正常化までは数日かかる見通し。すでに欠航が決まっている便は欠航となる。日本線は、9月30日の日本発の一部便まで欠航となる。

エールフランスとSNPLの間では要求内容の合意に至っておらず、交渉は今後も継続する見通し。

詳細はこちら