御嶽山噴火で羽田・成田発着便に影響の可能性も 降灰の状況により

DSC_5305

日本航空(JAL)は、御嶽山の噴火の影響で、東京/羽田・東京/成田を発着する便で、降灰の状況によっては条件付き運航となる可能性があると発表した。

全日空(ANA)は、東京/羽田〜能登・富山・小松線と北海道・東北地方から名古屋/中部に向かう便で飛行経路を変更する可能性があるため、一部の便に若干の遅延が発生する可能性があるとしている。

各航空会社では、利用の際には、各航空会社のホームページを確認するよう呼びかけている。

詳細はこちら