成田国際空港、駐車場料金を改定 駐車後24時間以降も30分単位で料金加算に

P1000005

成田国際空港は、10月1日より、利用時間が24時間超120時間以内の駐車場料金が、24時間毎の上限額に達するまで30分毎に料金を加算する方式に、一部の駐車場で料金を改定すると発表した。

対象となる駐車場は、成田空港内のP1・P2・P3・P5・貨物駐車場。

従来は、24時間を1分でも超えると、1日分の2,060円が加算されてしまっていたものの、10月1日以降は30分当たり260円が加算される方式となる。1日分の上限は2,060円。

また、午前0時〜8時までの入庫か午後10時〜午前2時に出庫したすべての車種が最大で2,060円割引になる、「早朝・深夜割引」も、半額や24時間分割引となる適用範囲を変更。利用時間は6時間から48時間の場合は半額、48時間超の場合は24時間分が割引となり、最大2,060円割安となる。5月2日~6日、8月11日~17日、12月29日~1月4日は対象外。