デルタ航空、東京/羽田〜シアトル線を運休 10月3日から

sub3
デルタ航空は、10月3日より、東京/羽田〜シアトル線を運休する計画です。すでに発売を停止しています。

9月30日までは毎日運航し、10月1日は運休。10月2日の東京/羽田発は運航します。

デルタ航空では、昨年の冬ダイヤでも一部期間で減便を行っていました。

なお、運休後は同便名を東京/羽田〜ロサンゼルス線でも使用される計画です。

■運休便
DL580 東京/羽田(00:30)〜シアトル(17:37)
DL581 シアトル(19:24)〜東京/羽田(22:20+1)

■関連記事
デルタ航空、太平洋地域での運営規模を縮小 成田ハブ機能も

詳細はこちら