エールフランス航空、パイロットのストで欠航や遅延発生 9月22日までを予定

37

エールフランス航空は、現地時間の9月15日から22日まで、パイロットの労働組合がストライキを行うため、欠航便が発生すると発表しました。

15日には同社運航便のうち52%が欠航や遅延となると発表されています。16日以降については、ストの状況により異なるため、フライト出発の遅くとも24時間前までに決定されるとしています。

なお、エールフランス航空便名で他社が運航するコードシェア便、グループ会社のHOP!などはストライキの対象外となります。

詳細はこちら