ニュージーランド航空、日本国内線乗り継ぎ便を全て有料に 10月1日出発分から

d4270-24-695053-1

ニュージーランド航空は、日本国内線の乗り継ぎ無料都市を、10月1日以降出発分から縮小します。

9月30日以前出発分では、大阪・名古屋・福岡・札幌・沖縄・仙台・新潟から東京/成田への乗継便が往復無料となっていましたが、これをすべて有料化します。10月1日以降出発分では、いずれも往復で大阪・名古屋・仙台・新潟が10,000円、福岡・札幌が20,000円、沖縄が30,000円が追加で必要となります。

ニュージーランド航空は、国外の航空会社としては乗り継ぎ便が無料となる都市が多く、利用者からは好評でした。

■関連記事
ニュージーランド航空、エコノミークラス3席をフラットベッドにできる「スカイカウチ」を日本線でもサービス開始!
ニュージーランド航空、ボーイング787型機を東京/成田〜オークランド線に毎日投入へ! 上海/浦東線への投入を延期

詳細はこちら