タイ国際航空、タイ国内線と近距離国際線にプレミアムエコノミー導入

8bb0058d

タイ国際航空は、バンコク/スワンナプーム発着の国内線と近距離国際線で、プレミアムエコノミーのサービスを開始すると発表しました。

対象となるのは、国内線はチェンマイ、チェンライ、プーケット、ハジャイ、クラビの5路線。国際線は、長沙・プノンペン・ビエンチャン・ルアンプラバン・ホーチミン・ジャカルタ・ペナン・デリー・ハイデラバード・バラナシ・マンダレー線で、使用機材はエアバス320-200型機。

日本発の運賃でプレミアムエコノミーを利用する場合、全区間でビジネスクラスの運賃を購入する必要がある。差額の払い戻しは行われないため、利用都市によっては別に購入したほうが安くなることもある。

詳細はこちら