ガルーダ・インドネシア航空、東京/羽田〜ジャカルタ・デンパサール線にボーイング777投入 ファーストクラスのサービス開始へ

17

ガルーダ・インドネシア航空は、10月27日以降、東京/羽田〜ジャカルタ・デンパサール線にボーイング777−300ER型機を投入すると発表しました。

これに伴い、これまでボーイング777-300ER型機で運航していた、東京/成田〜ジャカルタ・デンパサール線は同日から、エアバスA330-300型機かA330-200型機での運航に切り替える。
ボーイング777-300ERでは、機内無線LANサービスを提供しており、ファーストクラスは無料、その他のクラスは有料となっている。

詳細はこちら