JR東日本、「えきねっと割引」廃止を発表 ポイント付与も見直し

jr

JR東日本は、インターネットでの予約サービス「えきねっと」のリニューアルを行うと発表しました。

2002年にサービスを開始した「えきねっと割引」は、2015年1月31日受け取り分をもって終了する。2月1日以降に乗車変更を行った場合も、「えきねっと割引」は適用となる。

また、「えきねっとポイント」の付与基準も、乗車日が2015年2月1日分以降から見直しとなり、自社列車と他社列車、受け取り場所に応じて付与されるようになる。また、従来の指定席、グリーン席、グランクラスごとに設定しているポイントは一律となる。

あわせて、2015年2月1 日からゴールデンウィーク期間前まで、「えきねっとポイント」が2倍となるキャンペーンを実施する。

詳細はこちら