シンガポール航空、東南アジア11都市行きでセール! 燃油込み往復5.3万円台から!

sq1

シンガポール航空は、10月15日までの期間限定で、東南アジア線を対象に割引運賃を発売中です。搭乗期間は9月1日〜11月30日。

東京、大阪、名古屋、福岡発着で、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナムの11都市行きが対象。シンガポール線は往復53,860円、コタキナバル・ペナン・ランカウイ線は同64,290円からなどとなっている。燃油サーチャージ・諸税込み。

また、10月15日出発分の航空券購入者には、チェックインカウンターで機内販売「クリスショップ」で使用できる、割引クーポンをプレゼントする。280シンガポールドル(SGD)以上の利用で50SGD、580SGD以上の利用で100SGDが割り引きになるクーポンがそれぞれ2枚ずつセットになっている。

詳細はこちら