フィリピン航空、名古屋/中部〜セブ線に週3便就航 12月20日から

DSC_3209

フィリピン航空は、名古屋/中部〜セブ線を、12月20日から週3便運航を開始すると発表しました。

同社は、12月19日から大阪/関西〜セブ線に週4便を就航させるほか、運休している東京/羽田〜マニラ線の深夜便を週4便復活させると既に発表しています。

機材は、エアバスA321-200型機で運航します。

■ダイヤ
PR479 名古屋/中部(15:40)〜セブ(19:30)/火・水・土
PR480 セブ(09:10)〜名古屋/中部(14:40)/火・水・土

詳細はこちら