フィリピン航空、大阪/関西〜セブ線を開設 12月19日より週4便

DSC_3209

フィリピン航空は、大阪/関西〜セブ線を、12月19日から週4便運航を開始すると発表しました。

現在、同社は、大阪/関西〜マニラ線に毎日1便を就航させており、セブ線の就航で、マニラでの乗り継ぎ時間が短縮され、利便性が向上します。

機材は、エアバスA321-200型機で運航します。

同社では、運休していた、東京/羽田〜マニラ線の深夜便も復活させる計画です。

■ダイヤ
PR409 大阪/関西(15:40)〜セブ(19:30)/月・木・金・日
PR410 セブ(09:15)〜大阪/関西(14:40)/月・木・金・日

詳細はこちら