エバー航空、仙台〜台北/桃園線を週4便に倍増 11月8日から

3db2edef

エバー航空は、11月8日より仙台〜台北/桃園線を週2便から同4便に増便すると発表しました。

使用機材は、木・日曜日はエアバスA321-200型機、水・土曜日はMD-90型機。いずれもビジネスクラスとエコノミークラスの2クラス制となります。

週2便を運航している、岡山〜台北/桃園線が10月25日をもって運休となるため、剰余機材を投入するとみられます。

■ダイヤ
BR117 仙台(16:15)〜台北/桃園(19:30)/水・木・土・日

BR118 台北/桃園(10:15)〜仙台(14:15)/水・木・土・日