エアアジアX、21機目のエアバスA330-300型機を受領 SNSでデザインを募集した機材

AAX Pic 2

エアアジアXは、21機目となるエアバスA330-300型機“Xcintillating PhoeniX”を、エアバスからフランス・トゥールーズで受領した。

AAX Pic 1

エアアジアXは、去年8月〜9月に、ソーシャルメディア上で21機目となる同型機のデザインコンテストを実施。Denzel Yap Shuet Lih氏の作品が選ばれ、トゥールーズに招かれた。 

今年受領予定の7機のうち5機目で、残りの2機も計画通りに受領した上で、タイとインドネシアに設立したエアアジアXに配置する計画。

(画像:エアバス)

詳細はこちら