スカイマーク、無料機内インターネットサービス「SKYMARK FREE Wi-Fi」をきょうスタート!

skymarkscreen

スカイマークは、エアバスA330-300型機の機内で、無料インターネットサービス「SKYMARK FREE Wi-Fi」を、きょう7日より開始した。

エアバスA330-300型機のうち、機体番号「JA330D」の1機からスタートし、年内にエアバスA330型機全機材にサービスを拡大する。Wi-Fi機材は、パナソニックアビオニクスの「eXConnect」 を搭載する。

スカイマークは、エアバスA330-300型機は全席にゆったりとした「グリーンシート」を搭載。フットレストやヘッドレスト、電源や大型テーブルが備え付けられている。

きょう、JALが日本国内線で初めての機内インターネットサービス「JAL SKY Wi-Fi」の導入を開始しているものの、400円〜1,200円の有料サービスとなっている。

■関連記事
スカイマーク、グリーンシートのエアバスA330型機で無料インターネット提供へ! 

下り1Mbps以上と快適!きょうサービス開始の「JAL SKY Wi-Fi」を体験レポート!

詳細はこちら