ボーイング787-9型機の世界初の「旅客フライト」 きょう午後に実施へ

DSC_1729

全日空(ANA)は、ボーイング787−9型機の世界初の旅客を乗せたフライトを、きょう4日に実施します。

日本と日本在住のアメリカの小学生をANAとボーイング、アメリカ大使館が招待。関係者らを載せて、午後1時20分に羽田空港を出発し、富士山上空をフライトし、同3時20分に帰着する予定。出発はオープンスポットからとなり、出発前にはセレモニーも行われる。

ローンチカスタマーとして、世界で最初に受領したニュージーランド航空より2日早い8月7日より、世界初の商業運航を開始。東京/羽田〜福岡・大阪/伊丹・松山線に1日1往復投入されます。

詳細はこちら