JAL、ホームページの一部機能で2段階認証を導入 不正ログイン対策で

DSC_3395

日本航空(JAL)は、同社ホームページでの、JALマイレージバンク(JMB)会員が一部機能を利用する際に、生年月日での2段階認証を行うと発表しました。

JALは、今年2月に不正ログインによって、マイルがAmazonギフト券に交換される被害が確認されたとして、Amazonギフト券への交換を中止しており、8月中を目処に再開する計画。

JALでは、外部からJALのサーバーへの攻撃や侵入の形跡、JALサーバーからのお得意様番号とパスワードの漏えいは確認されていないとしている。

詳細はこちら