春秋航空日本、きょう就航 東京/成田拠点に佐賀・広島・佐賀へ

P1010440

春秋航空日本は、きょう1日から、東京/成田〜高松・佐賀・広島線に就航する。高松線は1日1往復、佐賀・広島線は同2往復の計10便を運航する。

春秋航空日本は、日本のLCCの中ではピーチ、ジェットスター・ジャパン、バニラエアに次いで4社目。ボーイング737-800型機を使用する初のLCCとなる。

同社には、中国の春秋航空、ジェイティービー(JTB)や、パチンコメーカーの山佐、投資ファンドなどが出資している。

■ダイヤ
IJ613 東京/成田(11:50)〜高松(13:15) 
IJ614 高松(14:10)〜東京/成田(15:25)

IJ621 東京/成田(06:55)〜広島(08:35)
IJ623 東京/成田(16:25)〜広島(18:05)
IJ622 広島(09:20)〜東京/成田(10:50)
IJ624 広島(18:50)〜東京/成田(20:20)

IJ601 東京/成田(10:55)〜佐賀(12:55)
IJ603 東京/成田(16:55)〜佐賀(18:55)
IJ602 佐賀(13:40)〜東京/成田(15:25)
IJ604 佐賀(19:40)〜東京/成田(21:25)

詳細はこちら