スクート、搭乗者数300万人を達成! 乗客にはトラベルバウチャーなど進呈

9bb8adab

スクートは、31日、シドニー発シンガポール行きのTZ003便で、搭乗者数300万人を突破したと発表した。
300万人目の乗客には、スクートビズへのアップグレードと、500オーストラリアドル(AUD)のトラベルバウチャーが贈られた。ほか、同便に搭乗した何名かのラッキーな方には、100〜500AUDトラベルバウチャーが渡された。
 
スクートのキャンベル・ウィルソンCEOは、「スクートは先月就航2周年を祝い、今月には300万人達成という記念すべき出来事を祝うことができました。 100万人達成は就航から1年かかりましたが、200万人はその後なんと半年で達成しました。 これは我々が急速に成長していることを示していますが、それは我々が就航している各都市の皆様からの多くのサポートに支えられています。 この場をお借りして、これまでにスクートをご利用頂いた皆様に感謝の意を述べたいと思います。 ありがとうございました。 そして皆様が再びスクートをご利用頂けるよう、今後も努力を続けてまいります。」と述べています。

■関連記事
スクート、バンコクの発着空港をドンムアン空港に変更 9月1日から
ノックスクート、サービス開始時期を大幅短縮 9月1日に日本線就航へ!同日にはタイエアアジアXも就航予定

詳細はこちら