萩・石見空港発着の東京/羽田線利用で2万円支給 地元小学生対象で実質無料に

DSC_1729

萩・石見空港利用拡大促進協議会は、島根県の3市3町の小学生を対象に、9月30日まで、萩・石見〜東京/羽田線の往復搭乗で2万円を助成するキャンペーンを開始した。

同協議会では、萩・石見〜東京/羽田・大阪/伊丹線を利用する鳥取県の3市3町出身者などを対象に、21歳以下の利用者には片道3,000円、1名で2往復した利用者に6,000円、3名以上で1往復すると1人3,000円、国内線への乗り継ぎで片道3,000円、国際線への乗り継ぎで片道5,000円を補助するなど、これ以外にも多くの制度を設けている。

今回の小学生を対象としたキャンペーンを活用すると、例えば、9月の東京/羽田線の最安値は、全日空(ANA)の「旅割60」で、片道9,990円となっていることから、往復を利用しても無料になる計算。割引運賃を利用しても一律で2万円が支給される。

申請期限は10月15日までとなっているものの、予算に達し次第終了となる。

詳細はこちら