ニュージーランド航空、世界初のボーイング787-9型機の商業フライトを8月9日にオークランド〜シドニー線で実施へ!

airnz

ニュージーランド航空は、8月9日、オークランド〜シドニー線で、同社が世界で初めて受領した、ボーイング787-9型機の初の商業フライトを行う予定です。ニュージーランド航空のツイッターアカウントが明らかにしました。

また、世界で2番目に同型機を受領した全日空(ANA)は、8月5日に、アメリカと日本の小学生を乗せた初の旅客フライトを実施すると発表しています。

ニュージーランド航空のTwitterアカウントでは、「ANAはチャーターフライトで商業飛行ではない。世界初の商業飛行は、8月9日のオークランド〜シドニー線。」とコメントしています。

ただし、ANAはまだ国内線定期便への投入スケジュールを発表していません。
 

(画像:ニュージーランド航空)
 
詳細はこちら