ANA、一風堂のラーメン提供路線を拡大! 新たに「コク極まる味噌」味が誕生!

ippudo

全日空(ANA)は、一風堂の”コク極まる味噌「大地」”を、9月から提供を開始すると発表しました。

ANAは、昨年6月より、国際線ファーストクラスと欧米線ビジネスクラスの軽めの食事メニューとして提供していましたが、新たに、北米発路線とジャカルタ線のビジネス・ファーストクラスでも提供を行います。

ANAの機内専用に開発されたもので、麺はこれまでのとんこつ・醤油味とは異なる太めの平麺を使用、トッピングの「肉みそ」は肉類を使用せず、大豆で肉の食感と味を再現。よりヘルシーな味噌ラーメンとなっている。

また、定番のとんこつ味”そらとん”は、欧州線とホノルル線を除く日本発北米線のビジネス・ファーストクラスでも提供を継続します。

さらに、9月からは、要望の多かったアジア線のビジネスクラスにも提供路線を拡大。シンガポール・バンコク線では、とんこつラーメンの”そらとん”を、ジャカルタ線では、”コク極まる味噌「大地」”を提供する。 

深夜便であっても、リクエストベースで離陸後すぐに提供を行うことができるとのこと。

■関連記事
ANA、「機内食総選挙」を今年も開催 カツカレーやハンバーグ、おにぎり弁当など12種類がラインナップ!

詳細はこちら