ANA、「機内食総選挙」を今年も開催 カツカレーやハンバーグ、おにぎり弁当など12種類がラインナップ!

ANA(機内食)

全日空(ANA)は、国際線で「機内食総選挙」を昨年に引き続き実施すると発表しました。

「機内食総選挙」は、2014年12月〜2015年11月に国際線エコノミークラスで提供する機内食を、Facebook、新浪微博、Twitterで利用者が投票できるもので、和食・洋食各6種類から選ぶことができる。

ANA_kinaisyoku1

今年の新たな候補メニューは、昨年の「機内食総選挙」で選定されたメニューに寄せられた意見を参考に、ANAの機内食のシェフチーム「THE CONNOISSEURS(コノシュアーズ)」が候補メニューをプロデュースした。

ANA_kinaisyoku2

和食からは、「鶏ももとつくねのやきとり丼」「おにぎり弁当BOX」「豚玉のまんぷく丼」「さばのこってり味噌煮ごはん」「柔らかぶりの煮付けを丼にして」「和風カレーにおでんをあわせて」の6種類、洋食からは、「洋食屋さんのカツカレー」「とろとろチーズハンバーグ」「クリーミーシーフードドリア」「具だくさん麻婆丼」「とろーり半熟卵の本格ビビンバ」「白身魚のトマトソース サフランサイス添え」の6種類。

新たに、海外で人気の「カツカレー」や、日本のお弁当の定番である「おにぎり弁当」、人気のハンバーグを候補メニューに加え、ボリューム感を重視した。

ANA_kinaisyoku3

投票期間は、和食は8月1日午前7時30分〜5日、洋食は8月8日午前7時30分〜12日。Facebook、新浪微博、TwitterのANAのアカウントから行うことができる。

DSC_6432

投票結果は、和食は8月6日、洋食は8月13日に発表される。

■関連記事
ANA、一風堂のラーメン提供路線を拡大! 新たに「コク極まる味噌」味が誕生!

詳細はこちら