JAL、ボストン・サンフランシスコ・ホーチミン線のダイヤを冬ダイヤから変更!

DSC_5305

日本航空(JAL)は、冬ダイヤより、東京/成田〜ボストン・ホーチミン線と、東京/羽田〜サンフランシスコ・ホーチミン線のダイヤを変更すると発表しました。

変更になるのは、ボストン線では、成田の出発が昼から夕方に。サンフランシスコ線は、サンフランシスコ出発が夕方から深夜に。ホーチミン線はホーチミン発の深夜便が成田行きから羽田行きにそれぞれ変更になり、早朝に出発する成田行きからは北米線へのスムーズな乗り継ぎが可能になる。

また、サンフランシスコ線の機材は、ボーイング787-8型機からボーイング777-300ER型機に大型化される。

ボストン、ホーチミン線は10月26日から、サンフランシスコ線は12月1日から変更する予定。

■ダイヤ
JL8 東京/成田(18:20)〜ボストン(16:50)
JL7 ボストン(11:50)〜東京/成田(15:35+1)

JL759 東京/成田(17:55)〜ホーチミン(22:30)
JL750 ホーチミン(08:10)〜東京/成田(15:35)

JL2 東京/羽田(00:05)〜サンフランシスコ(16:25-1)
JL1 サンフランシスコ(00:35)〜東京/羽田(05:00+1)

JL79 東京/羽田(01:30)〜ホーチミン(05:50)
JL70 ホーチミン(23:45)〜東京/羽田(06:55+1)

詳細はこちら