JAL、国際線「JAL SKY Wi-Fi」を全路線で提供再開 米ワシントン州山火事影響も復旧

P1000022

日本航空(JAL)は、アメリカ線で提供している「JAL SKY WI-Fi」のサービス提供を、ワシントン州で発生した大規模な山火事の影響で19日より中止していましたが、22日出発分より再開すると発表しました。

影響を受けたのはアメリカ線が中心で、日本付近を中心に部分的に通信ができない状況となっていました。

「JAL SKY Wi-Fi」は、欧米線とジャカルタ線に投入されている、「SKY SUITE 777」「SKY SUITE 767」機材で利用ができます。

詳細はこちら