JAL、国際線「JAL SKY Wi-Fi」が一部路線で提供中止 米ワシントン州山火事で

P1000022

日本航空(JAL)は、アメリカ線で提供している「JAL SKY WI-Fi」のサービス提供を、ワシントン州で発生した大規模な山火事の影響で中止していると発表しました。他路線でも、日本付近を中心に部分的に通信ができない状況となっているとのことです。

国際線で提供している「JAL SKY Wi-Fi」のサービスは、パナソニックアビオニクスの「eXConnect」を使用し、プロバイダはアメリカのT-Mobileとなっています。

また、23日から国内線で提供するサービスはアメリカのGogo社が提供しているものとなっています。

詳細はこちら