エアアジア、今年もワールドベストローコストエアラインを受賞! エアアジアXとワン・ツーフィニッシュで強さを見せつける形に

ak

マレーシアのLCCであるエアアジアは、スカイトラックス社のワールドベストローコストエアラインに昨年に引き続き選ばれた。2009年より継続して受賞しており、LCCとしての同社の強さを見せつける形となった。

また、2位には同社グループで中・長距離路線を運航している、エアアジアXがランクインしており、中・長距離路線でも高い評価を得た形となった。

ほかにも、日本でもなじみのあるジェットスター・アジアが9位に、スクートが10位にランクインした。

また、アジア地域のみにおけるローコストエアラインをランキングする「ベストローコストエアラインインアジア」では、ピーチが6位に、スカイマークが10位にランクインしてる。

■関連記事
キャセイパシフィック航空が1位に! スカイトラックス社が今年最も優れた航空会社を決めるエアラインオブザイヤー2014を発表 ANAは6位に転落
エアアジアのトニー・フェルナンデスCEO、Twitterに復帰 アカウント閉鎖からわずか3週間で

エアアジアX、エアバスA330-900neoを世界初受領へ ヨーロッパも視野に
エアアジア、乗り継ぎサービス「Fly-Thru(フライスルー)」に139路線を追加 遅延時の乗り継ぎも保証
エアアジアX、東京/成田〜クアラルンプール線の就航記念セールを延長! コミコミ9,990円から!

詳細はこちら