ジェットスター、コンビニで支払いできる「ウェルネット決済」の支払手数料を値上げ 利用期限も変更に

gk

ジェットスター各社は、日本で展開している「ウェルネット決済」の利用・支払期限と支払手数料を変更すると発表しました。

従来は予約日から15日後以降の搭乗でのみ利用が可能でしたが、6日後以降に大幅に短縮。支払期限は予約翌日の午後11時59分までとなります。

これに伴い、支払い手数料がジェットスター・ジャパンでは430円から550円、ジェットスター航空は1,000円から1,200円、ジェットスター・アジア航空は650円から700円にそれぞれ値上げになります。

なお、記事執筆時点では同社の予約画面では430円の表示となっている。開始日は明らかになっていない。