スクート、バンコクの発着空港をドンムアン空港に変更 9月1日から

9bb8adab

スクートは、9月1日より、バンコクの発着空港をスワンナプーム国際空港からドンムアン空港に移転すると発表しました。

■ダイヤ
TZ302 シンガポール(17:35)〜バンコク/スワンナプーム(18:55)/〜8月31日
TZ301 バンコク/スワンナプーム(20:05)〜シンガポール(23:25)/〜8月31日

TZ302 シンガポール(18:05)〜バンコク/ドンムアン(19:25)/9月1日〜
TZ301 バンコク/ドンムアン(20:45)〜シンガポール(23:55)/9月1日〜

また、あわせて発着時間が30分延発に変更になっています。

スクートは、ノックエアと合弁で設立したノックスクートがドンムアン発着の長距離線に参入する計画で、ノックエアとの乗り継ぎの利便性を向上させるためにドンムアンに集約します。ノックスクートは11月にも東京/成田線への就航を行う見通しです。

■関連記事
ノックスクート、東京/成田〜バンコク/ドンムアン線に11月にも就航か? 日経のインタビューで明らかに
ノックスクート、設立を取締役会が承認 サービスなどは追って発表される予定

詳細はこちら