カタール航空、エアバスA380型機の投入を10月に延期へ!

A380_Qatar_maiden_flight

カタール航空のエアバスA380型機の受領が、今年10月になる見通しであることがわかった。カタール現地紙が伝えています。

当初は、6月にドーハ〜ロンドン/ヒースロー線に投入し、ニューヨークやパリ線に投入する計画だった。

就航の延期はキャビン内部の問題であるとしており、当初の6月17日の就航から、7月、9月と就航予定日を度々遅らせていた。

現在のところ、ロンドン/ヒースロー線は10月1日、パリ線には10月15日より投入する計画。

■関連記事
カタール航空、ドーハ〜ロンドン/ヒースロー線への同社初のエアバスA380型機投入を延期へ!

詳細はこちら