アシアナ航空、東京/成田〜ソウル/仁川線へのエアバスA380型機投入期間を再変更! 日本線投入は8月19日まで

A380-800_AAR_

アシアナ航空は、エアバスA380型機の投入スケジュールを再度変更し、特設サイトで公表しました。同社のスケジュール変更は3回目で、一度は延長されたものが一部短縮されています。

東京/成田線には、当初は8月14日までの投入予定で、2回目の発表では25日まで延長されていましたが、これを19日までに短縮します。

また、大阪/関西線には、当初は7月24日〜8月14日まで投入予定で、2回目の発表では8月1日からに延期されていましたが、これを7月29日〜8月19日までに拡大します。

■ダイヤ

OZ102 ソウル/仁川(09:00)〜東京/成田(11:10)/〜8月19日
OZ101 東京/成田(13:10)〜ソウル/仁川(15:40)/〜8月19日

OZ112 ソウル/仁川(10:45)〜大阪/関西(12:25)/7月29日〜8月19日
OZ111 大阪/関西(14:25)〜ソウル/仁川(16:15)/7月29日〜8月19日

あわせて、ロサンゼルス線への投入は8月20日から行われる計画です。

アシアナ航空のエアバスA380型機は、ファーストクラス12席、ビジネスクラス66席、エコノミークラス417席の全495席。ファーストクラスと一部のエコノミークラスは1階、ビジネスクラスと一部のエコノミークラスは2階に設置します。

■関連記事
アシアナ航空、ソウル/仁川〜ロサンゼルス線に7月30日からエアバスA380型機を投入! 6月に成田・関西線に一時投入も計画!

詳細はこちら