ジェットスター・ジャパン、搭乗者数500万人達成 日本のLCC最速ペースで

P1000010

ジェットスター・ジャパンは、7月6日、就航から通算で搭乗者数500万人を達成しました。

就航から733日目での達成は、日本のLCCでの最速ペース。

ジェットスター・ジャパンの代表取締役社長は、「この度、累積搭乗者数500万人達成という節目を迎えることができ大変嬉しく思います。これまでご搭乗いただきましたお客様に心よりお礼申し上げるとともに、ご支援いただいております関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。今後も、より多くのお客様にジェットスターをご利用いただけるよう、安全運航を最優先として、低運賃のみならず運航品質の更なる向上や魅力的なサービスの提供に努めてまいります。」 とコメントしています。
 
■関連記事