エアアジア・ジャパン、出資パートナーを発表! 楽天は18%を出資!

AAJ

エアアジア・ジャパンは記者会見を行っている。

マレーシアのエアアジアが49%、オクターヴ・ジャパン インフラストラクチャーファンド合同会社が19%、楽天株式会社が18%、株式会社ノエビアホールディングスが9%、株式会社アルペンが5%を出資すると正式に発表した。資本金は70億円。

また、その後、楽天の三木谷浩史代表取締役会長が登壇し、楽天の出資比率は18%と質疑応答で明らかにしている。

詳細はこちら