スマホでのハイヤー配車サービス「Uber」が香港進出! 基本料金は約461円

58

世界の主要都市で、スマートフォンアプリによるハイヤー配車サービスを展開している「Uber(ウーバー)」は、香港でのサービスを開始した。

「Uber」はアメリカで2010年にスタートし、現在は38カ国でサービスを提供している。日本でも、2013年9月に日本法人を設立し、都内でサービスを提供している。

料金は、基本料金が35HKD(約461円)で、1分ごとに2HKD(約27円)と1キロごとに9.32HKD(約123円)が加算される。概算料金はアプリ上から見積もることが可能。

4人乗りのセダンタイプか、6人乗りのバンタイプの2タイプで、料金はそれぞれ異なる。ドライバーとは現金を精算する必要はなく、クレジットカード情報を予め登録しておき、乗車後アプリ上から決済し、領収書や走行データはメールで送付される。

詳細はこちら