「成田線は今後も継続、成長信じる」 ルフトハンザ・ベンツ日本支社長が明言

DSC_5074

ルフトハンザ・ドイツ航空は、6月13日、都内で新型ビジネスクラスシートの展示会を開催するのに先立ちプレス向けの発表会を行った。

同社日本支社長のオットー F. ベンツ氏は、報道陣からの質問に対し、「成田線の撤退はない、今後も継続する。日本市場の成長を信じる。」と明言した。 

ベンツ氏は、「東京中心部や南部からは羽田空港のほうが利便性が高い。成田のほうが近いという方は成田を引き続き利用されている。」と述べ、7月21日からの東京/成田・大阪/関西〜フランクフルト線直行便再開での供給席数増加後の利用にも自信を示した。

詳細はこちら