JAL、フィンエアーとブリティッシュ・エアウェイズとコードシェア拡大 バルト3国へのアクセス容易に

749a448f

日本航空(JAL)は、フィンエアーが運航するヘルシンキ〜リガ(ラトビア)線、ブリティッシュ・エアウェイズが運航するロンドン/ヒースロー〜ブダペスト(ハンガリー)線で、6月12日より、コードシェアを開始しました。

バルト3国へは、今春より、フィンエアーが運航するヘルシンキ=タリン(エストニア)・ヴィリニュス(リトアニア)線でコードシェアを行っていますが、今回の拡大により、ヘルシンキとバルト3国すべての国との間でコードシェア便を運航することになる。
 
また、ハンガリーへも、今年3月より、フィンエアーの運航するヘルシンキ〜ブダペスト線でコードシェアを実施。今回の拡大により、ヘルシンキ、ロンドンのどちらからでも、“ドナウの真珠”と讃えられるブダペストへのアクセスが可能となる。

詳細はこちら