スカイマーク、エアバスA330型機投入便を変更 機材整備の影響で

48a92868

スカイマークは、機材整備作業の影響で、6月16日〜20日の東京/羽田〜福岡線の8便で使用機材を変更すると発表しました。

SKY009便・012便・019便・022便の4便はボーイング737−800型機、SKY013便・016便・021便・024便の4便はエアバスA330-300型機で運航を行います。

これにより、6月14日〜15日はエアバスA330−300型機を1日5往復、16日〜20日は同3往復を運航。21日以降は同5往復の運航となります。

詳細はこちら