すべてのトイレが使えず引き返すトラブル 理由は毛布や枕など何でも流すから!?

AI

エア・インディアのボーイング787-8型機が、全部のトイレが使えなくなったため引き返すトラブルがあった。現地メディアが伝えた。

ニューデリーを離陸し、フランクフルトに向かっていたエア・インディア121便は、離陸から3時間後、4箇所あるすべてのトイレの故障でニューデリーに引き返した。

インド発着便ではトイレにいろいろな物を流す人が絶えず、機内の汚物タンクからは毛布や枕、スリッパにいたるまでいろいろな物が発見されるという。今回の121便のトイレの故障の理由はまだわかっていないものの、単なる故障が理由というわけはないのかもしれない。

詳細はこちら