東海道新幹線で映像コンテンツなどの無料配信を開始 日テレNEWS24やアンパンマンなどの映画も!

57

JR東海と、NTTブロードバンドプラットホーム、日本テレビは、東海道新幹線のN700A車両5編成で、ニュースやアニメなどのコンテンツ閲覧サービス「N700コンテンツラウンジ」を、6月1日〜9月30日の期間限定で開始しました。

同サービスは、インターネットに接続することなく、列車内の無線LAN機能を活用して配信するもの。

利用出来るのは、東海道新幹線・東京〜新大阪駅間で、スマートフォン等の無線LAN機能で「N700-Free-Contents」に接続。初回利用時に年代や性別、職業、メールアドレスを登録することで、無料で利用出来る。

映像コンテンツは、スマートフォンとタブレットのみ利用可能。ニュースは、「日テレNEWS24」や「YOMIURI ONLINE」。映画は、「謝罪の王様」「桐島、部活やめるってよ」「ガッチャマン」「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」などを提供する。

3社は、期間中の利用状況をみたうえで、技術的な課題を確認するとしています。

詳細はこちら