「地球の歩き方」の電子書籍版が遂に発売! テーマ・内容別の分冊版も

28

「地球の歩き方」を発行するダイヤモンド・ビッグ社は、5月26日より「地球の歩き方」電子書籍版の発売を開始した。

第1弾として、「フランス 2014-2015」からスタートし、エリア別、内容別の分冊版の発売も行う。

電子書籍版とはいえ、紙と同様の構成であるため、紙に慣れていても安心。書籍内の一部に掲載されたリンクから、交通機関などの公式ホームページにアクセスできる店は利便性が高い。

特に、海外出張でちょっとした時間に観光を楽しみたいビジネスパーソンや、世界中を旅する旅人などの読者層を念頭に置いているとのこと。 

価格は1冊1,700円で、分冊版は内容により200〜700円。 Kindle、Kobo、honto、Kinoppy、Google Play ブックス、BookLive!、GALAPAGOS STORE、Reader Store、ebookjapan、iBooksで取り扱う。

詳細はこちら