DFS、シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル3に世界最大規模の独自店舗オープン 試飲イベントなども開催!

main-1

世界で免税店を展開するDFSグループは、シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル3に世界最大規模の独自店舗を、5月19日にオープンした。

チャンギ国際空港初の独立した2階建ての店舗となっており、ワイン、リカー、タバコを取り揃えるほか、世界のトップブランドのアンバサダーとワインメーカーを招いた試飲イベントを定期的に開催していくとのことです。

また、DFSグループとラッフルズホテルのコラボレーションにより再現したロングバーも展開しており、様々な限定カクテルとロングバー発祥のシンガポールスリングを提供している。

今後、チャンギ国際空港では、DFSメンバー限定ラウンジの導入の他、全ターミナルの店舗のリニューアルを予定している。