税金の「nanaco払い」ならリクルートカードプラスがお得? JALマイルへの交換も可能に!?

rec

「漢方スタイルクラブカード」からチャージしたnanacoで税金などの支払いをして、貯まったポイントをANAのマイルに交換している人も多いと思いますが、Pontaとリクルートポイントの統合で「リクルートカードプラス」からチャージしたnanacoでの支払いが注目されています。

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードは、一部の「楽天カード」や「漢方スタイルクラブカード」「リクルートカードプラス」などに限られています。

「漢方スタイルクラブカード」は還元率が最大1.75%となっていますが、「リクルートカードプラス」は最大2%。さらに、「漢方スタイルクラブカード」が2,000円毎にポイントが積算されるのに対し、100円ごとにポイントが積算されるのも違いの一つです。

また、今夏よりPontaとリクルートポイントの相互交換が可能になるため、「JMBローソンPontaカード」を保有していれば、JALへのマイレージ交換も可能になると見られます。

詳細はこちら