JAL、国内線ファーストクラスのサービスをリニューアル! 昼食を提供へ!

P1000022

JALは、国内線ファーストクラスのサービスを、2014年6月1日よりリニューアルすると発表しました。

これまで午前11時〜午後4時59分の出発便まで、中間帯としての軽食を提供していたものの、昼食には物足りなく、夕食前には重すぎるという声を反映し、新たに昼食時間帯を設定しメニューをグレードアップする。 

朝食を始発便〜午前10時59分、昼食を午前11時〜午後1時59分、茶菓を午後2時〜4時59分、夕食を午後5時〜最終便で提供する。

茶菓子には、JALグループが参画する「東北コットンプロジェクト」で収穫された綿を使用した、50センチ四方のJALオリジナル「ミニ風呂敷」も合わせて提供する。

詳細はこちら