JAL、バンコクエアウェイズとコードシェア拡大! ミャンマー・カンボジアなどにも

DSC_3395

JALとバンコクエアウェイズは、2014年5月7日よりバンコク発着の東南アジア路線でコードシェアを拡大すると発表しました。

現在、バンコクエアウェイズが運航する、バンコク〜プーケット・チェンマイ・コサムイ・ムンバイ・マレの5路線でコードシェアをおこなっているものの、バンコク〜ヤンゴン・ネピドー・マンダレー・プノンペン・シェムリアップ・ビエンチャン・ルアンパバーン・チェンライ線にも拡大します。

新たにコードシェアが行われる便は、東京/羽田〜バンコク線との乗り継ぎの利便性が高いスケジュールとなっています。

詳細はこちら