JAL、大韓航空の日韓線全便でコードシェアを開始 4月22日より

P1000022

JALは、大韓航空が運航する日本〜韓国線の全路線全便で、2014年4月22日よりコードシェアを行うと発表しました。

コードシェアが行われるのは、これまでの16路線から24路線に拡大。大分〜ソウル/仁川線や名古屋/中部〜済州線など、8路線追加されることになります。

なお、すでに大韓航空はJALが運航する全路線全便でコードシェアを行っています。

詳細はこちら