ピーチ、GWの予約状況を発表 国際線81.8%、国内線70%

MM

バニラ・エアは、 2014年4月25日〜5月6日のゴールデンウィーク期間の予約状況を発表しました。

国際線は予約率が平均81.8%、国内線は同70.0%となっています。

国際線では、大阪/関西発着の期間中のほとんどが予約率70%超え。最高は4月27日日本発の予約率が90.2%となっています。

国内線では、4月25日〜27日と5月3日の下りと、4月25日と5月2日・3日・6日の上りの予約率が70%を超えている。

詳細はこちら