フィリピン航空、東京/羽田〜マニラ線の深夜発着便を運休 5月7日より

DSC_3209

フィリピン航空は、2014年3月30日に就航したばかりの、東京/羽田〜マニラ線のうち、1往復2便を5月7日より運休すると発表した。

■運休便

PR423 東京/羽田(01:30)〜マニラ(04:50)
PR424 マニラ(18:50)〜東京/羽田(23:50)

昼間に発着するPR422/421便は従来通り運航を続ける。フィリピン航空では、運休は路線再編にともなうものとしています。

なお、運休便の予約客には、昼間に発着するPR421/422便を代替便として案内するほか、東京/成田発着便への振替や、無手数料での払い戻しも受け付ける。

詳細はこちら